鶴岡市 ふるさと納税

山形県鶴岡市、ふるさと納税の公式アカウント『つるさと』です。鶴岡市は、山形県の日本海側…

鶴岡市 ふるさと納税

山形県鶴岡市、ふるさと納税の公式アカウント『つるさと』です。鶴岡市は、山形県の日本海側、庄内地方の南部に位置し、人口は約12万人。日本初のユネスコ食文化創造都市に認定されています。\\最新情報はTwitterで発信中//

マガジン

  • ふるさとチョイス

    ふるさと納税ポータルサイト『ふるさとチョイス』との連携マガジンです。

  • 鶴岡市の『食』まとめ

    鶴岡市のおいしいものを紹介する記事です。

リンク

最近の記事

  • 固定された記事

【2/22 猫の日】返礼品の木質ペレットを猫砂として使ってみた【感想】

こんにちは、鶴岡市ふるさと納税担当です。 本日は2月22日にゃんにゃんにゃんの猫の日です。 鶴岡市ふるさと納税から猫飼いさんにおすすめな返礼品の中に、渡会電気土木株式会社の木質ペレットというのがあります。本来はペレットストーブでお使いいただける商品なのですが、猫砂としても利用できます。 実は我が家の猫さんが使い始めて早3ヶ月。こちらの木質ペレットが使用感が良かったので、真剣に猫砂として運用してみた感想をみなさんにお伝えしたいと思います。 ※こちらの記事は筆者の個人的感想を含

    • "春の味"をいつでも ~山形の山菜工房をたずねて~

      ※こちらの記事は2023年8月に執筆したものです。 春を求めて 7月下旬、鶴岡市郊外。 蝉の声が大きく鳴り響き、真っ青な空には巨大な入道雲。外に一歩踏み出そうものならば、強烈な暑さに包まれ、刺すような日差しに体が焼けそうになります。 山の緑も濃いこの夏の時期、鶴岡市ふるさと納税スタッフは山菜の加工作業を撮影させて頂くために、車を走らせていました。 山菜は、口の中に広がるほろ苦い味が "春の味覚" とも形容され、待ちわびた春の訪れを告げてくれますね。 山に緑が増えて、土の

      • 鶴岡市役所のみなさんに聞きました「教えてください! あなたのお仕事」〈前編〉

        1. 暮らしと防災|コミュニティ推進課寄附金の使い道「暮らしと防災」のひとつを担うコミュニティ推進課は、コミュニティセンターの施設管理や町内会などの住民自治組織の活動を支援する「コミュニティ推進事業」を行っています。463の町内会と33の広域コミュニティ組織(概ね旧小学校区単位の地域で構成されている住民自治組織)が存在する鶴岡市。それぞれの地域ごとにニーズや課題は多岐にわたるのだそう。コミュニティ推進とはどんなお仕事なのでしょうか。 ──コミュニティ推進課ってどんなことをし

        • 令和4年度ふるさと寄附金のご報告

          令和4年度の『鶴岡ふるさと寄附金』の活用実績について報告させて頂きます。 令和4年度は、『鶴岡市ふるさと寄附金』の合計は前年を超える17億5,758万円となり、様々な事業に活用させていただきました。 全国の皆さまより心温まるご寄附を頂き、誠にありがとうございます。

        • 固定された記事

        【2/22 猫の日】返礼品の木質ペレットを猫砂として使ってみた【感想】

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ふるさとチョイス
          鶴岡市 ふるさと納税
        • 鶴岡市の『食』まとめ
          鶴岡市 ふるさと納税

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          『安心・安全な美味しいパックライスを鶴岡から全国へ』 有限会社 ドリームズファーム 【大人の社会科見学シリーズvol.5】

          鶴岡は例年より10日も早く稲刈りが始まり、新米を皆様にお届けできる季節となりました。 昨今は水害や地震など災害に対する関心が益々高まり、「ローリングストック」として加工品を買い置きする家庭も増えたと聞きます。(ローリングストックとは備蓄用の加工品を普段から使い、使った分だけ新しく買い足して常に一定量を家庭に蓄えておくこと)。 いざという時、災害の中でも普段と変わらない味に救われた、という方もいるそうです。どうせ食べるなら美味しいものを食べたい、そうは思いませんか? パッ

          『安心・安全な美味しいパックライスを鶴岡から全国へ』 有限会社 ドリームズファーム 【大人の社会科見学シリーズvol.5】

          【月山高原】山形の雄大なブルーベリー農園をたずねて。

          日本一のブルーベリー畑。 霊峰・月山のふもと、鶴岡市羽黒地区。 庄内平野を一望できる標高約300メートルの『月山高原』に、鈴木農園さんのブルーベリー畑が広がっています。 「鶴岡とブルーベリー?」 と、結びつかない方も多いかもしれませんが、鈴木農園さんはブルーベリー農園としては日本一の広さを誇り、その大きさはなんと東京ドーム2.5個分。2010年にベストアグリ賞・農林水産大臣賞を受賞、2019年には有機JAS認証を受けています。 ホームページ http://www.s

          【月山高原】山形の雄大なブルーベリー農園をたずねて。

          ものづくりの現場から──JVCケンウッド山形【大人の社会科見学シリーズvol.4】

          稲からカセットデッキへ 僕の恋人は黒いネコ 黒ネコのタンゴ タンゴ タンゴ…… 当時7歳の皆川おさむ少年が歌う童謡『黒猫のタンゴ』は大ヒットを記録。年間売上1位、レコードの売り上げは260万枚に達したと言われています。ときはオーディオ・ブーム全盛の1970年。ハイグレードな国産オーディオ機器が市場を席巻していました。 同じころ、鶴岡駅の北側には工業団地を造成する計画が決まります。1972(昭和47)年の荘内日報には、こんな記事が掲載されています。 高度経済成長期のさなか

          ものづくりの現場から──JVCケンウッド山形【大人の社会科見学シリーズvol.4】

          お中元におすすめ!鶴岡市ふるさと納税返礼品〈2023年〉

          こんにちは! 鶴岡市役所ふるさと納税担当です。鶴岡では天神祭や大山犬祭りが終わり、さくらんぼの赤い実が実り始める季節になりました。 今年もまもなくお中元の時期を迎えます。鶴岡市のふるさと納税では、お中元にぴったりなギフト対応の返礼品をご用意しています。 贈る人も贈られる人もうれしい、鶴岡のふるさと納税返礼品。地元で愛される味と技の贈り物を、ぜひご検討ください! 稲庭うどん 20把入セット(すがわら製麺) かつて庄内地方では「稲庭うどん」と同じ製造方法でさかんに麺がつく

          お中元におすすめ!鶴岡市ふるさと納税返礼品〈2023年〉

          “おやじ”の背中を乗り越えて──鶴岡の有機栽培農家・鈴木孝征さんに聞く

          「おやじの米」は「命を削って作り上げた父親の米」──父親への敬意を込めて孝征さんが「おやじの米」と名付けたんですか?  孝征さん いやいや、僕が父親を敬って付けた名前ではないんです。父親が自分で付けた名前なんですよ。おやじは自分のことが大好きで、自分の作った米が日本一うまいと自負していたから「俺が作った最高の米」という意味で、「おやじの米」って自分で名付けたんだと思います。 孝征さんの父、鈴木紀生(のりお)さんは米作りの名人でした。「安全で本当に美味しい米をつくりたい」と

          “おやじ”の背中を乗り越えて──鶴岡の有機栽培農家・鈴木孝征さんに聞く

          ねこちゃんにおすすめな返礼品

          こんにちは!鶴岡市役所ふるさと納税担当です。 今日は2月22日(にゃんにゃんにゃん)ねこの日です🐈 ねこちゃんが大喜びする天然またたびを使用した「ねこのおもちゃ」や猫砂の代わりになるペレットなど愛猫ちゃんへのプレゼントにぴったりな返礼品をご紹介します。 クッションの中にもまたたびがたっぷり詰まってます! またたびの皮と実を贅沢につかった【またたびボール】天然素材のみ使用!猫砂の代わりにも◎ ねこちゃんと一緒に美味しいまぐろのたたき ご覧いただきありがとうございます ぜ

          ねこちゃんにおすすめな返礼品

          【ご応募ありがとうございました】プレゼントキャンペーンのお知らせ【キャンペーンは終了いたしました】

          鶴岡市ふるさと納税が主催する本キャンペーンにご応募いただく前に必ず、以下の内容についてご確認ください。本キャンペーンにご応募いただいた時点で、以下の内容に同意したものとみなします。 ■キャンペーン概要 鶴岡市ふるさと納税より皆様に今年一年間の感謝をこめてプレゼントキャンペーンを開催いたします。 本キャンペーンには鶴岡市ふるさと納税Twitterアカウントをフォロー&キャンペーン対象のツイートをリツイートすることでご応募いただけます。 ※本キャンペーンでは複数の対象ツイート

          【ご応募ありがとうございました】プレゼントキャンペーンのお知らせ【キャンペーンは終了いたしました】

          令和3年度ふるさと寄附金のご報告

          令和3年度の『鶴岡ふるさと寄附金』の活用実績について報告させて頂きます。 令和3年度は、『鶴岡市ふるさと寄附金』の合計は前年を超える14億6,374万円となり、様々な事業に活用させていただきました。 全国の皆さまより心温まるご寄附を頂き、誠にありがとうございます。

          令和3年度ふるさと寄附金のご報告

          【サスティナ鶴岡】田植え・稲刈り体験をしてきました!

           こんにちは、鶴岡市ふるさと納税担当です。米どころ庄内平野は、稲刈りも終盤となり一面に黄金の景色が広がっていた田圃がほぼ刈り取られたようです。稲穂がどこまでもかがやくさまは大変美しいものでした。これから新米の炊き立てご飯を食べることがとても楽しみです。  今回の記事は、「サスティナ鶴岡」に参加して、井上農場さんにて田植え・稲刈り体験をさせていただいたことについてです。 サスティナ鶴岡とはサスティナ鶴岡は、鶴岡市の料理人、農家、漁師を中心として結成された、子どもたちのための食

          【サスティナ鶴岡】田植え・稲刈り体験をしてきました!

          ふるさと納税紹介サイト「ふるセレ」様にて特集記事が公開されました!

          ふるさと納税紹介サイト「ふるセレ」様より、鶴岡市ふるさと納税の特集記事を作成して頂きました! 「琴平荘」と「湯野浜温泉 亀や」の魅力をご紹介いただいております😊✨

          ふるさと納税紹介サイト「ふるセレ」様にて特集記事が公開されました!

          鶴岡市は【オンラインワンストップ特例申請】ができます

          オンラインワンストップ特例申請とはワンストップ特例申請を完全オンラインで行えるサービスです。 これまでの紙のワンストップ特例申請書・確認書類の提出は不要となり、『自治体マイページ』から、オンラインで即座に申請を完結させることが可能です。 また、寄附で利用したポータルサイトに制限はなく、全ての寄附がオンラインワンストップの対象です。 ※本サービス利用のためには、マイナンバーカード(通知カード不可)が必要となります。 オンラインワンストップ特例申請のメリットオンラインワンスト

          鶴岡市は【オンラインワンストップ特例申請】ができます

          鶴岡市で電子感謝券がスタートしました!

          こんにちは、鶴岡市ふるさと納税担当です。この度、鶴岡市でふるさとチョイスの「電子感謝券」がご利用出来るようになりました。今回は、ふるさと納税の返礼品である「電子感謝券」についてご紹介いたします。 電子感謝券ってなに?電子感謝券とは、ふるさと納税サイトふるさとチョイスで取り扱いのある返礼品のひとつで、発行地域限定で使える電子化された感謝券のことです。ふるさと納税ですので、鶴岡市以外にお住まいの方がご利用できます。 電子感謝券は、鶴岡市内の電子感謝券加盟店舗にて1ポイント=1

          鶴岡市で電子感謝券がスタートしました!