鶴岡市 ふるさと納税

山形県鶴岡市、ふるさと納税の公式アカウント『つるさと』です。鶴岡市は、山形県の日本海側、庄内地方の南部に位置し、人口は約12万人。日本初のユネスコ食文化創造都市に認定されています。\\最新情報はTwitterで発信中//

鶴岡市 ふるさと納税

山形県鶴岡市、ふるさと納税の公式アカウント『つるさと』です。鶴岡市は、山形県の日本海側、庄内地方の南部に位置し、人口は約12万人。日本初のユネスコ食文化創造都市に認定されています。\\最新情報はTwitterで発信中//

    マガジン

    • ふるさとチョイス

      ふるさと納税ポータルサイト『ふるさとチョイス』との連携マガジンです。

    • 鶴岡市の『食』まとめ

      鶴岡市のおいしいものを紹介する記事です。

    リンク

    最近の記事

    • 固定された記事

    山形県鶴岡市の「ふるさと納税」公式noteをスタートします。

    山形県鶴岡市の「ふるさと納税」公式noteをスタートします。 今回は初めましてのご挨拶として、自己紹介文を書いていきたいと思います。 このnoteを書く人はじめまして、こんにちは。 山形県鶴岡市「ふるさと納税」スタッフの鈴木と申します。 昨年、神奈川県から移住してきて鶴岡での生活はまだ2年目です。 今年の4月からふるさと納税にまつわる撮影や文章の作成を担当していて、この度noteも受け持つことになりました。どうぞ宜しくお願いいたします。 このページは、鶴岡の皆さまと共に

    スキ
    97
      • 令和3年度ふるさと寄附金のご報告

        令和3年度の『鶴岡ふるさと寄附金』の活用実績について報告させて頂きます。 令和3年度は、『鶴岡市ふるさと寄附金』の合計は前年を超える14億6,374万円となり、様々な事業に活用させていただきました。 全国の皆さまより心温まるご寄附を頂き、誠にありがとうございます。

        スキ
        5
        • 【サスティナ鶴岡】田植え・稲刈り体験をしてきました!

           こんにちは、鶴岡市ふるさと納税担当です。米どころ庄内平野は、稲刈りも終盤となり一面に黄金の景色が広がっていた田圃がほぼ刈り取られたようです。稲穂がどこまでもかがやくさまは大変美しいものでした。これから新米の炊き立てご飯を食べることがとても楽しみです。  今回の記事は、「サスティナ鶴岡」に参加して、井上農場さんにて田植え・稲刈り体験をさせていただいたことについてです。 サスティナ鶴岡とはサスティナ鶴岡は、鶴岡市の料理人、農家、漁師を中心として結成された、子どもたちのための食

          スキ
          3
          • ふるさと納税紹介サイト「ふるセレ」様にて特集記事が公開されました!

            ふるさと納税紹介サイト「ふるセレ」様より、鶴岡市ふるさと納税の特集記事を作成して頂きました! 「琴平荘」と「湯野浜温泉 亀や」の魅力をご紹介いただいております😊✨

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ふるさとチョイス
            鶴岡市 ふるさと納税
          • 鶴岡市の『食』まとめ
            鶴岡市 ふるさと納税

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            鶴岡市は【オンラインワンストップ特例申請】ができます

            オンラインワンストップ特例申請とはワンストップ特例申請を完全オンラインで行えるサービスです。 これまでの紙のワンストップ特例申請書・確認書類の提出は不要となり、『自治体マイページ』から、オンラインで即座に申請を完結させることが可能です。 また、寄附で利用したポータルサイトに制限はなく、全ての寄附がオンラインワンストップの対象です。 ※本サービス利用のためには、マイナンバーカード(通知カード不可)が必要となります。 オンラインワンストップ特例申請のメリットオンラインワンスト

            スキ
            2

            鶴岡市で電子感謝券がスタートしました!

            こんにちは、鶴岡市ふるさと納税担当です。この度、鶴岡市でふるさとチョイスの「電子感謝券」がご利用出来るようになりました。今回は、ふるさと納税の返礼品である「電子感謝券」についてご紹介いたします。 電子感謝券ってなに?電子感謝券とは、ふるさと納税サイトふるさとチョイスで取り扱いのある返礼品のひとつで、発行地域限定で使える電子化された感謝券のことです。ふるさと納税ですので、鶴岡市以外にお住まいの方がご利用できます。 電子感謝券は、鶴岡市内の電子感謝券加盟店舗にて1ポイント=1

            スキ
            3

            "お店そのままの味"って言ってるけど、本当に"お店そのままの味"なのか確かめてみた【琴平荘中華そば】

            こんにちは、鶴岡市役所ふるさと納税担当です。 最近は猛暑のため冷やし中華を頼む人が増えましたが、熱い夏にこそアツアツのラーメンを食べて英気を養う!という方も少なからずいるのではないでしょうか? こんなときこそ山形の伝説の店琴平荘に行きたい!となるわけなのですが、なんと、夏の間はお休みしているんです…!😭 いやそれでも食べたい!そんなご要望にお応えして、鶴岡の琴平荘中華そばが夏でも"お店のそのまま味"で食べられる返礼品をご紹介します。 ※本記事は返礼品として琴平荘の中華そば

            スキ
            21

            【4週連続、毎週抽選】Twitterにてプレゼントキャンペーン実施中!

            ※こちらのキャンペーンは終了しました。 6月18日で鶴岡市ふるさと納税公式Twitterアカウントの開設から一周年となりました☺ 一周年を記念して、鶴岡市ふるさと納税公式Twitterでは、ただいまプレゼントキャンペーンを行っております🎁✨ たくさんの皆様のご参加をお待ちしております! プレゼント内容 今回のキャンペーンのプレゼント内容は、ただいま鶴岡市のふるさと納税イチオシ返礼品である「お店そのままの味!山形の名店【琴平荘】の冷凍生麺〈2食〉」です。 皆様への感謝の気

            スキ
            4

            ふるさと納税返礼品「琴平荘の中華そば」が、VOIXにて紹介されました!

            ニュースメディアサイト「VOIX」様にて、ふるさと納税返礼品「琴平荘の中華そば(あっさり)」のリリースを注目ニュースとして掲載して頂きました。 続きはぜひ、VOIX様ページよりご覧ください😌✨

            スキ
            5

            ANA SHONAIブルーアンバサダーと行く『絵ろうそく絵付け体験』【大人の社会科見学シリーズvol.3】

            今回は城下町の面影を残す、鶴岡山王通り商店街。 富樫絵ろうそく店さんに、ANA SHONAIブルーアンバサダーのお2人とお伺いしました。 ANA SHONAIブルーアンバサダーのご紹介https://twitter.com/SYO_kurashi 東京都出身の坂本と神奈川県出身の九鬼です。 客室乗務員として働く傍ら、庄内地域に移住し、庄内の魅力を発信するANA SHONAI BLUE Ambassadorとして活動しています。世界各国、日本各地とは異なる庄内ならではの魅力

            スキ
            87

            ANA SHONAIブルーアンバサダーと行く しな織体験【大人の社会科見学シリーズvol.2】

            山形と新潟の県境、冬は積雪量が2メートルを超える雪深い里『関川』。 古代よりここ関川に暮らす人々は、雪によって閉ざされる冬の手仕事として『しな織』を受け継いできました。 しな織は山に自生する科(しな)から木の皮の繊維をとり、繊維を糸に、糸を布として織りあげ、自家用の衣装や装飾品、漁網、濾し布、敷き布や収納袋として幅広く活用され、関川に暮らす人々の生活にかかせないものでした。 代々関川に伝わるしな織ですが、その起源ははっきりとはしていません。 村の家々に残された『いざり機』な

            スキ
            5

            ふるさと納税ガイド様でおすすめ自治体としてご紹介頂きました!

            ふるさと納税の比較サイト【ふるさと納税ガイド】様よりおすすめの自治体として特集ページを作成して頂きました。 鶴岡で人気の返礼品・観光情報など、鶴岡市の知ってほしいポイントが盛り沢山です✨

            スキ
            9

            <ふるさと納税スタッフが厳選!>鶴岡の逸品10選を紹介します。

             今年も残りわずかとなりました。 令和3年分ふるさと納税のお申込みは、12月末日までとなっております。 皆さま、お申込みはお済みでしょうか? あれこれと迷ってしまう返礼品。 鶴岡市の返礼品の中から、ふるさと納税スタッフが特にお勧めしたい逸品10選をご紹介します。 爽やかな甘さにファン急増中『庄内砂丘メロン』 <山や海だけじゃない、鶴岡市には砂丘もある!> 日本海側に隣接する庄内砂丘は、砂丘地特有の昼夜の寒暖差や水はけの良さ、生育期の日照などの気候がメロン栽培に適した環境

            スキ
            12
          • 酒仕込みの風景 出羽ノ雪にて

            わたしの住まう山形県の庄内地方には18もの酒蔵があって、日々、日本酒を愉しんでいる。ここに越して来る前、日本酒は『今日はどこまでも酔っていいよ!』と覚悟を決めた日にしか飲まなかったのに、最近では日々の食卓のお供になっているほどで、日本酒との付き合い方も随分と変わったようだ。それもこれも、庄内の日本酒は驚くほど飲みやすいものが多く、美味しいからに他ならない。 先日、鶴岡市の大山地区にある、出羽ノ雪 渡會本店へ取材に伺った。朝の寒さを物語る湯気がとても美しく、どこかとても厳かな

            スキ
            35

            『#つるさとキャラコン』受賞作品の発表です。

            鶴岡市ふるさと納税のマスコットキャラクターを募集した『#つるさとキャラコン』のグランプリが決定いたしました!先日、開催したTwitter投票は総数1300票となり沢山の方々にご参加いただきました。投票して頂いた皆さま、誠にありがとうございました。 Twitter投票と審査員による評価点を総合した結果、受賞作品は以下の通りです。 ◆グランプリ  「つるまるくん」 投稿者:木口様 @botti_de_udon ◆優秀作品(2名) 「つるさとちゃん」 投稿者:ぴぴまる様 @

            スキ
            13

            『#つるさとキャラコン』Twitter投票を行っています。是非、ご参加ください。

            鶴岡市では、ふるさと納税のマスコットキャラクターを募集するコンテスト:通称『#つるさとキャラコン』を実施しています。鶴岡市の事業者・生産者、鶴岡市役所職員による審査の結果、全162点の応募作品の中から4キャラクターが選出され、現在Twitterにて投票を行っています。 Twitter投票の結果および審査員の評価を合計し、グランプリを決定させていただきます。投票期間は11月14日23:59までとなりますので、みなさまぜひご参加ください。 <投票は以下のツイートよりお願いいた

            スキ
            11